アクアリウムの世界‥癒しの空間をお届け致します!
近海産海洋生物類の取り扱い種の日本一を目指し、日々努力致しています!
 お探しの生物が御座いましたらお気軽にお問合せください!
      水族館・各種研究機関及び大学関係・問屋・ショップ・個人アクアリスト(卸・小売)
 近海産・海水魚・甲殻類・その他海洋生物類の通販・販売
獲れたての海産物を産地直送で新鮮元気!!

当漁港よりご自宅に直送で驚きの価格実現!!
商品詳細

アンコウ ベビー(遊泳)

[次回捕獲(入荷)までお待ちください。]
※当方は漁港内で当方所有の漁船の船倉及び海上のイケス等で全ての生体のストックをしています。ストック場の水温は、季節によって変動します。 生体到着後は、商品ページの適水温を参考にしていただき、ストック水温と飼育水槽との急激な変化を避けて頂きますように お願い申し上げます。 【漁港海水温の温度変化】1→3月(14→12→17度)、4→6月(18→23度)、7→8月(24→27度)9月→10月(26→21度)11月→12月(20→15度) ※生体が到着してからの水温合わせを行う場合は、袋を水槽に浮かべての水合わせはできる限り避けてください。 30分程度で5度以上、水温が上下してしまう場合がありますので、 生体の内臓への負担が非常に大きくなります。 別容器や別水槽で数時間かけて徐々に慣らしてください。

【商品紹介】 ≪サイズ≫    → 全長約5cm前後≪水温≫      → 冬季14〜17度、夏季18〜23度≪餌≫  → ハゼ幼魚、小魚、アミエビ、イサザアミ、スジエビ ※…毎年、4月頃から5月頃に捕獲されるアンコウのベビーです。産まれてから、数日間、水面付近を漂って、クラゲ類の陰に身を潜めているエビ類や小魚類を捕食しています。6センチを超えたあたりから着底をして、徐々に水深の深い泥砂域に移動をしていきます。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

※…毎年、4月頃から5月頃に捕獲されるアンコウのベビーです。産まれてから、数日間、水面付近を漂って、クラゲ類の陰に身を潜めているエビ類や小魚類を捕食しています。6センチを超えたあたりから着底をして、徐々に水深の深い泥砂域に移動をしていきます。

アンコウ ベビー(遊泳)

[次回捕獲(入荷)までお待ちください。]
※当方は漁港内で当方所有の漁船の船倉及び海上のイケス等で全ての生体のストックをしています。ストック場の水温は、季節によって変動します。 生体到着後は、商品ページの適水温を参考にしていただき、ストック水温と飼育水槽との急激な変化を避けて頂きますように お願い申し上げます。 【漁港海水温の温度変化】1→3月(14→12→17度)、4→6月(18→23度)、7→8月(24→27度)9月→10月(26→21度)11月→12月(20→15度) ※生体が到着してからの水温合わせを行う場合は、袋を水槽に浮かべての水合わせはできる限り避けてください。 30分程度で5度以上、水温が上下してしまう場合がありますので、 生体の内臓への負担が非常に大きくなります。 別容器や別水槽で数時間かけて徐々に慣らしてください。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス